はじめまして

代表の田中です。
ブログという側面から、ハウスクリーニング業界全体の実情を背景に当社のことをお話ししたいと存じます。

当社はハウスクリーニングの業界では珍しい、ハウスクリーニング・エアコンクリーニング専業の業者でありながら、法人(株式会社)形態で運営しており、現場担当のスタッフももちろん全員正社員雇用したスタッフを抱えております。

「え?それって珍しいことなの?」
と思われるかもしれません。

自分で言うのもなんですが業界では珍しい会社です。

まず法人の企業で自社の正社員雇用した現場で施工できるスタッフを抱えている会社は稀です。ほとんどはその法人企業と契約した個人業者が実際の現場でサービスしている、つまり委託サービスが実情です。
フランチャイズ制で看板だけの場合も同様で、実際フランチャイズを運営しているオーナーは個人事業主がほとんどです。

また法人の企業で在宅の個人を対象としたハウスクリーニング・エアコンクリーニング専業で成り立っている企業さんもまずいません。ほとんどはビルメンテナンス業や建築・リフォーム、賃貸物件の現状回復工事といった別の事業の柱を持っているケースが多いです。

御在宅のお住まいに訪問してサービスのできる正社員スタッフを多数抱えている企業というのは回りの同業者を見渡して見ても稀…というか私の周りではいません。

そういった意味では、当社はハウスクリーニング・エアコンクリーニングを専業としながら、自社の正社員雇用したスタッフのみで一般の在宅のお客様に宅に訪問し、サービスを行っている稀有な会社といえます。

ハウスクリーニング業界の実情

昔はハウスクリーニングで大手というとダスキンさんくらいしか名前が浮かびませんでしたが、近年、大手の企業がハウスクリーニングをサービスの一環として展開し始めています。イオンさん、住友さん、リクルートさん、大阪ガスさん、パナソニックさん等々、大企業の看板をバックに次々に展開が始まり、テレビCMでも見かけるようになってきました。

大手さんに限りませんが、中堅の全国でフランチャイズ展開しているような業者さんや家事代行サービスの一環でハウスクリーニングを提供している企業さんで、現場のスタッフが正社員雇用された社員に担当させている企業はまずいません

前述したように、ほとんどはその親にあたる法人企業と契約した個人業者主が実際の現場でサービスしている、つまり下請け・委託サービスが実情です。
フランチャイズ制で看板だけの場合も同様で、実際フランチャイズを運営しているオーナーも個人事業主・社長がいち現場担当・一人親方というのが業界のほとんどを占めています。

もちろんそれが悪いわけではありません。
当社もいくつかの企業様と「パートナー契約」を結ばせていただき、その企業様の黒子となって看板を背負って実際のサービスを担当させていただいております。
同様の形で、個人事業主の方も、人柄良く、誠意を持って、高い技術を持ってこの仕事に従事されている方も多数存じ上げています。

人材が育たない悪循環

例えばアルバイトのスタッフがいたらどうでしょう?1時間いくらで、言われたことだけしかしない、出来れば楽をしたい、そんなスタッフがお客様を満足させるようなサービスをするでしょうか?
(中にはアルバイトさんでも真面目に向上心を持ってやる方もいるかもしれませんが奇跡的な確率でしょう)

また雇用しているスタッフが、やりがいなく、安月給で朝から晩まですり減らされるように働かされ、仕方なく嫌々この仕事に従事しているようなスタッフが、お客様に喜んでもらおうという気持ちになるでしょうか?お客様を満足させられるでしょうか?

アルバイトの延長、やりがいも向上心も持てず年数だけ重ねた業界の先輩が、後輩を育成するといった姿勢は皆無。業界に入ってきては去っていく消耗品のように消費される人材。

残念ながら、私がこの業界に入って目の当たりにした実情は、こういった劣悪ともいえる条件・環境で働く人たちによる、心の伴わないサービス、失望しやる気を失っていく人材、そして利用されるお客様からすると「粗悪な業者が多い業界」という意識の定着といった悪循環・負の連鎖でした。

コジワンサービスってどんな会社?どんな人?

ハウスクリーニングの業者をお探しのお客様からすると、ネットやチラシを見ても「どこも同じ…?」「違いがよくわからない…」という風に見えるかもしれません。

手前味噌ですが当社は業界の中ではかなり稀なことをやっている会社です。

サービスの品質にはもちろん自信を持っていますが、それを支えているのは「人」です。
当社にとっては社員・働く人、ということになりますが、サービスを実際に行う人=当社のスタッフが、やりがいと充実感・責任感を持ってサービスに当たらない限り、お客様にご満足いただけるようなサービスを実現することは出来ないと考えています。

サービス品質の向上はスタッフの幸せから

お客様にハウスクリーニングを通じて幸せになってもらうには、サービスに従事する当社のスタッフ自身が幸せでない限り実現できない、これが私の行きついた結論でした。

  • 十分な雇用条件、労働条件の整備
  • 自らのサービスに自信を持ったスタッフの育成
  • ハウスクリーニングを職業とした自身の仕事観・人生観に誇りを持つこと

技術・知識が…とか、お客様に対して云々のと同時に、これらを重視した人材育成をするように心がけ、実践しているのがコジワンサービスという会社だと自負しています。

当社の最大のセールスポイントは「人」です。

セールスポイント